在宅介護サービス

在宅介護サービス

通所介護

(デイサービス)

 市内、近隣在住の身体が虚弱な高齢者を対象に、送迎用リフトバス等を用いて来所いただき、心身機能の維持向上を図り、介護しているご家族の負担の軽減を図ることを目的としたサービスです。
 施設では、健康チェック、入浴、食事、レクリエーション、季節の諸行事、リハビリテーション等のサービスを提供します。

サービス内容

健康チェック    体温、血圧、心拍数をチェックいたします。
レクリエーション  皆さんが楽しく身体を動かしていただけるよう企画しています。
入浴        男女別、お体の状態に合わせてお手伝いさせていただきます。
昼食        管理栄養士が栄養のバランスを考え、食べやすい形で提供いたします。
おやつ       15時に皆さんでテーブルを囲んで楽しく召し上がっていただきます。
リハビリテーション 計画書に基づき、機能の維持や回復のために行います。

送迎について

車いすをご利用の方でも対応できる車輌でご自宅まで送迎いたします。
送迎時間は、交通状況及び送迎ルートにより異なります。
原則ご自宅の玄関まで伺いますので、準備をしてお待ち下さい。

利用日

営業日      月曜日から土曜日
サービス提供時間 9 時 30 分~ 16 時 40 分
休日       日曜日、年末年始(12 月 30・31 日、1 月 1・2・3 日)

通所介護(デイサービス)

お問合せ・お申込み

電話:0463-92-6722

訪問介護

(ホームヘルパー)

 

 ご利用者が可能な限り自宅で自立した日常生活を送ることができるよう、訪問介護員(ホームヘルパー)がご利用者の自宅を訪問し、食事・排泄・入浴などの介護(身体介護)や、掃除・洗濯・買い物・調理などの生活の支援(生活援助)をします。
 ご家族と一番近いところで心のこもった、介護サービスを支援いたします。

サービス内容

身体介護 入浴介助、食事介助、排泄介助、歩行介助など
生活援助 洗濯、掃除、買い物、その他の家事援助

サービス提供地域

伊勢原市全域

利用日

営業日      月曜日から土曜日
サービス提供時間 8 時 30 分~ 17 時 30 分
休日       日曜日、年末年始(12 月 30・31 日、1 月 1・2・3 日)
         サービスの提供については、ケアプランに基づきます。

訪問介護(ホームヘルパー)

お問合せ・お申込み

電話:0463-92-6722

居宅介護支援

(ケアマネジャー)

 

 

 介護保険制度の理念である「高齢者が自分らしい生活を送ることができるよう、自立した生活を積極的に支援する。」を実現するため、介護支援専門員(ケアマネジャー)が、利用者の心身の状況や置かれている環境に応じた介護サービスを利用するためのケアプランを作成し、そのプランに基づいて適切なサービスが提供されるよう、事業者や関係機関との連絡・調整を行います。

サービス内容

  • 要介護認定の申請代行
  • ケアプラン(介護サービス計画)の作成
  • その他介護保険に関するご相談

サービスの流れ

  1. アセスメント
    介護支援専門員(以下、ケアマネジャー)がご利用者宅を訪問し、ご利用者の心身の状況や生活環境などを把握し、課題を分析します。
  2. 話し合い
    ケアマネジャーとご利用者・ご家族・サービス提供事業者で、利用者の自立支援に資するサービスの検討を行います。
  3. ケアプラン作成
    課題や話し合いをもとに、ケアマネジャーと一緒に、ご利用になるサービスの種類や回数を決め、サービス利用の手続きを行います。

※ケアプランは必要に応じて、または定期的に見直します。
※ケアプラン作成料は無料です。

居宅介護支援(ケアマネジャー)

お問合せ・お申込み

電話:0463-92-6724(直通)

FAX:0463-92-6824(直通)

地域包括支援センター

 伊勢原西部地域包括支援センターは、住み慣れた地域で、高齢者がいきいきとした生活を続けられるようにお手伝いをする機関です。
 センターには主任介護支援専門員(ケアマネジャー)、社会福祉士、保健師等が勤務していて、主に高齢者の生活を支える相談事に専門的に応じます。ご本人、ご家族、近所の方、誰でも無料で相談することができますし、様々な高齢者福祉に関する情報(パンフレットや福祉用具のカタログなど)を用意していますので、お気軽にご相談下さい。

地域包括支援センターの主な業務

  1. 相談業務
    地域の高齢者が安心・安全に暮らすための相談にのります。
  2. 権利擁護
    悪質な訪問販売を防ぐ活動や高齢者虐待に対応します。
    (成年後見制度の利用のお手伝いをいたします。)
  3. 介護予防ケアマネジメント
     要支援1・2の高齢者を対象にケアプランを作成します。地域交流会、認知症サポーター養成講座等、地域づくりをします。
  4. 包括的・継続的ケアマネジメント
    介護支援専門員(ケアマネジャー)への支援を行います。

広報紙「包括だより」

伊勢原西部地域包括支援センター担当地域

大山、高部屋、比々多地区

所在地

〒259-1145 伊勢原市板戸 38 番地の 1

交通アクセス

県道 661 号線 神奈中バス停 毘沙門池前 駐車場あり

地域包括支援センター

お問合せ・お申込み

電話:0463-95-2111(直通)

FAX:0463-95-2220(直通)